本文へ移動

レビーブログ

Instagram

RSS(別ウィンドウで開きます) 

吹奏楽コンサート レビー船橋

2016-04-25
レビー船橋では、4月24日(日)に市川交響楽団「アンサンブル市川」による吹奏楽コンサートが行われました。
 
「アンサンブル市川」は学生時代に吹奏楽を経験し、社会に出てからも楽器を演奏する場所を求める人たちが集まって結成したバンドです。
年齢も下は10代から上は60代と幅広く、職業も様々な方々がおられます。
市川市を活動拠点として、定期演奏会、吹奏楽コンクール、地域イベント、市の行事参加などを行っています。
 
当日は総勢30名のメンバーが参加して頂きました。
演奏曲目は、お酒のCMに使われた曲や、お酒が題名になっている曲を集めた「お酒メドレー」から始まり、チャップリンの映画曲メドレー、グレンミラーメドレー、美空ひばりメドレーと続き、最後に「ふるさと」の演奏に合わせ皆様で合唱して終わりました。
 
「アンサンブル市川」は、ご入居者様のご長男様が所属しているご縁で3年前に初めて演奏会を行って頂きました。
今後も定期的に開催して頂きたいと思っております。
 
今回参加頂きましたメンバーの皆様、素晴らしい演奏ありがとうございました。
今後ますますのご活躍をお祈りいたします。
 

お花見イベント

2016-04-21
4月に入り、各事業所ではお花見イベントが行われました。
その様子をご報告します。
 
【グループホームおゆみ野苑】
おゆみ野苑では4月2日(土)に大百池公園にて花見を行いました。
 
今年は暖冬の影響で桜の開花が早かったのですが、その後気温が下がり、ちょうど満開になるのかと思いきや、結局3~7部咲きでした。
 
当日は肌寒く桜を楽しむには少し難しい陽気になりましたが、御家族を交えた外出ということで、散策や会話とそれなりに楽しめたのではないかと思います。
この時期はなかなか天気に恵まれず、花見が中止になる事もありました。
桜の咲く期間は非常に短いため、設定も難しくなりますが、その分満開時の感動は何物にも代えがたいものがあります。
 
最後に参加されたご家族の皆様、ありがとうございました。
 
【グループホーム白雲館】
グループホーム白雲館では、4月2日にお花見イベントとしてお昼に2F,3F入居者様合同でお弁当を召し上がりました。
 
予定では白雲館の裏で桜を見ながら外でお食事をして頂く予定でしたが、当日は生憎の天候で外もひんやりしていた為、昼食は室内で召し上がりました。
しかし日頃の散歩で行かれる千葉公園や松波公園には毎年綺麗に桜が花を咲かせ、千葉公園は毎年花見客で大変賑わっています。
入居者様も白雲館の窓からも見える桜の木を毎日目にしながら、今年の桜の開花も「だんだん蕾が膨らんできたわね」と今か今かと楽しみにされていました。
 
室内、そして散歩でも綺麗な桜を見られ、「ここは良い場所ね、綺麗だね」と満開の桜を目にして大変喜ばれていました。
 
風に吹かれてひらひらと舞い散る桜もまた風情が感じられて綺麗でした。
これからはどんどん暖かくなっていき、外では四季折々の花が咲くので、季節感を味わいながらの散歩もまた楽しみです。
 

お花見 レビー船橋

2016-04-05
レビー船橋では4月3日(日)にお花見を行いました。
 
生憎の曇り空ではありましたが、隣接している小学校にお邪魔し、満開の桜と色とりどりの花が咲いている花壇を見学してきました。
 
小学校まではスタッフが車いすを押して小学校までの景色を楽しみながら移動しました。
 
晴天であれば、近隣の行田公園に行って、桜の下でお茶やお菓子などを頂く予定でしたが天気が悪かったため、お花を見るだけに終わってしまいました。
 
しかし、満開の桜や綺麗に咲いている花壇のお花を観賞し、入居者様もとても笑顔で喜ばれておりました。
 
来年は晴天でのお花見ができるよう祈っています。
 

ボーリング大会開催 レビー船橋

2016-03-21
レビー船橋では、3月20日(日)に第1回ボーリング大会を開催しました。
ゲームは1人2回投げて、倒れた合計本数を競いました。
ボーリングのピンやレーンなどは、スタッフ手作りで大いに盛り上がりました。
 
ボーリングのピンはペットボトルにペンキで白く塗って赤いテープ撒き、それらしく作られています。
中にビー玉を少し入れ安定感を保ち、また倒れた時の爽快な音が何とも言えません。
 
この大会を楽しみにしていた代表・専務ももちろん参加。
代表は見事にストライクでした。
 
初めて行ったボーリング大会でしたが、ご利用者様、皆様楽しかったと言って頂きました。
せっかく作ったピンやレーン、今後も定期的に続けていきたいと思っています。
 

フォークダンス  デイサービス白雲

2016-03-17
デイサービス白雲では、3月1日に地域の「弁天北部町会、桜クラブ」の皆様をお招きし「フォークダンス」をご披露していただきました。
 
午後の2時より開演し、色とりどりの衣装を身にまとった8名の方々の飛び跳ねるような元気一杯のダンスにご利用者様からは自然と手拍子が出てとても楽しい時間となりました。
また「オクラホマミキサー」の曲がかかると軽やかなステップで参加されたご利用者様もいらっしゃいました。
 
そして終演では手作りのお花のブローチのプレゼントをさせて頂きました。
是非また起こし頂きたいと思います。
 
また3月2日と3日は2日間にわたり「ひな祭り」を行いました。「ひな壇飾り競争」等のゲームやスタッフによる「紙芝居」の鑑賞ととても楽しく過ごしていただきました。
TOPへ戻る