本文へ移動

レビーブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマス会 グループホームおゆみ野苑

2020-01-24
 大寒の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 おゆみ野苑では、12月21日にクリスマス会を行いました。12月に入ってからクリスマスの飾りつけを作り、少しずつ飾りました。日に日に飾りが増え、気分も盛り上がります。当日は食事、菓子類、飲み物も含めクリスマス一色となり、ご家族も参加され和やかな雰囲気で進行しました。終盤にサンタクロースが登場し、一人ずつプレゼントを手渡し、皆様大変喜んでおられました。家族会も同日に行い、クリスマス会と合わせて出席頂き有難うございました。
 昨年も皆様に支えられ無事に過ごすことができました。今年も宜しくお願い致します。
ご家族様も参加してのクリスマス会
ホーム内はクリスマスの飾りでいっぱい
ご入居者全員に三田サンタさんよりプレゼントを手渡し

楽しいクリスマス会 レビー八千代

2020-01-24
 12月21日(土)レビー八千代では2階リビングルームで2019年クリスマス会を開催いたしました。
 デイサービスのスタッフによる漢字クイズ。普段ほとんど使わない難しい漢字が多く出題されましたが連続で回答されるご入居者様もいらっしゃいました。次に訪問スタッフによる演劇「おおきなカブ」です。カブをサンタクロースが引っ張って、サンタクロースをお婆さんが引っ張って、お婆さんをリベリア王国の姫君が引っ張って、姫君をブラックサンタが、ブラックサンタをチップが、チップを通りすがりのセーラー服を着た小学生が、小学生をサンタの服を着たうさぴょんが引っ張って、ようやく大きなカブが抜けました。共同作業でカブを引き抜いたご一行は、クリスマスソングに合わせ、ひとしきり踊ってどこかに去っていきました。
 その後は、デイサービススタッフの「ハンドベル演奏」と「よさこい」。「きよしこの夜」「もろびとこぞりて」の2曲をハンドベルで演奏。ところどころズレることもありましたが無事完奏できました。「よさこい」は敬老会でも披露した迫力のあるダンスです。ダンスの終盤には皆様の座席まで獅子舞が頭を噛んで回っていました。
 獅子舞に頭を噛まれるとその一年は無病息災健康に過ごせるという言い伝えがあります。2020年も健康に過ごして頂けるようスタッフ一同心より願っております。
 各事業所からの出し物も終わり、サンタクロースの登場です。今年のお供はトナカイではなく大きなカブを引っ張ていたリベリア王国の姫君。サンタクロースとのじゃんけんに勝ち残った方から順番に姫君からプレゼント(中身は同じグレードの物です)をお渡しし、皆様にプレゼントを渡し終えたサンタクロースとリベリア国王の姫君を見送ったところで今年のクリスマス会は無事に閉会。今年のクリスマス会も例年同様楽しんで頂けたようです。
漢字問題テスト難問でしたよ
演劇「大きなカブ」を熱演する
サンタクロースとその仲間たち

お買い物で機能向上 デイサービス法典

2020-01-24
 年末年始のデイサービス法典はスタッフと一緒に鉢植えのお買い物や年越しそば弁当を楽しんだり、また田中スタッフによる南京玉すだれやけん玉で楽しみました。
近所のホームセンターで鉢植えを購入
暮れのお弁当は年越しそば弁当
田中OTによる華麗なけん玉を披露

ばか面踊りイベント レビー船橋

2020-01-24
 令和2年1月8日(水)地元の船橋を中心に各施設やイベントで活躍中の「和楽会」の皆様方による船橋の伝統的な郷土芸能ばか面踊りをはじめ「南京玉すだれ」や「獅子舞」等アンコールを含め約1時間のパフォーマンスをご披露下さいました。ばか面踊りの「きっかけは、漁師町である湊町の漁師たちが厄払いのため行ったことが始まり」との事楽しい演出ありがとうございました。
お正月らしく獅子舞で始まりました
船橋の伝統芸能「ばか面踊り」で大笑い
タキオのソーラン節で元気いっぱいです
長生き音頭で若返り楽しく踊って最高です

新年会 レビー船橋

2020-01-24
 令和2年1月1日元旦子年にご入居者様のご健康と今年一年が健やかに過ごせますように祈願いたしまして新年会を行いました。小野社長と吉橋会長による鏡開きの演出で会場の雰囲気はお祝いムード一杯になり、良い年になりますようにと皆様と乾杯して、おせち料理を楽しんでいただきました。
小野社長と吉橋会長で鏡開き乾杯です
レビー・ケア株式会社
〒273-0046
千葉県船橋市上山町1-157-1
TEL.047-338-8855
FAX.047-338-8800
1.有料老人ホーム
2.居宅介護支援事業所
3.訪問介護・通所介護事業所
4.グループホーム
5.福祉用具貸与
TOPへ戻る