本文へ移動

レビーブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

レビー・フェスタ レビー船橋

2019-07-21
 令和1年7月9日(火)今年度もオリエンタルバイオ株式会社の皆様がたくさんのゲームや景品を用意して下さいました。かき氷に綿菓子を食べながらお祭りのお囃子BGMで会場はとても楽しい雰囲気で参加された皆様も最高の笑顔でした。今年も飴細工師「水木貴広」さんによる実演でご入居者様のリクエスト等で様々な動物などをその場で作り、とても感動しました。水木さんはフランスのパリで行われたキャンディ・マン・インパリスのイベントに4日間実演され帰国後、成田空港からそのままレビー船橋に駆けつけて下さいました。
 お忙しい中、本当にありがとうございました。
 今年も早いものでもう半年が過ぎこれから夏本番になります。栄養摂取と運動を心がけ元気に過ごして行きたいと思います。
 これからもどうぞよろしくお願いします。
カラフルな風船を頂きました
可愛らしいキャラクターのお面です
ハンドル回して何色のボールが出るかで景品獲得
さて玉を景品に当ててゲットなるか
こちらは綿菓子にかき氷コーナー頂きます
パリより帰国後たくさんの飴細工を披露
会場はたくさんの参加者様で賑わいました

今月の作業療法

2019-06-21
『腰の可動域を広げよう!』
 
 立った状態で、右手を左肘に当てます。左手で右手を引っ張るようなイメージで腰を左にひねり視線はかかとに落とします。ゆっくり元に戻したら反対側も同様に。3セット続けます。
 
★チェックポイント
 手を支えることで、無理なく身体をひねることができます。勢いをつけると逆に腰を痛める原因にもなるのでゆっくり行いましょう。身体を動かすことがつい億劫になりがちですよね。安静にして体を動かさないようにしていると、関節を動かせる範囲(可動域)も狭くなってしまうことがあります。
 そのため、1日に数回は関節の動く範囲いっぱいまで曲げ伸ばしする運動を行い、運動範囲が狭くなってしまうのを予防する必要があります。
 関節を動かす「体操」は、関節の血液循環を改善し、関節や筋肉の機能低下を防げることから推奨されています。痛みがあるときや、朝、関節がこわばっているときは無理して行うことは避けましょう。

心身の機能維持・向上 デイサービス白雲

2019-06-21
 みなさまこんにちは。6月も下旬となり日中は汗ばむ陽気の気候となりました。
 デイサービス白雲ではご利用者様の心身の機能の維持、向上に向け様々な機能訓練を行っています。通信カラオケのDAMシステムを使った体操では様々なコンテンツを利用することにより、利用者様が楽しみながら機能訓練を出来るようにたくさんのバリエーションのミュージック体操を行っています。また平行棒を使いバランスの良い姿勢で歩行することにより転倒を予防するための歩行訓練を行っております。レッドコードを使う体操では椅子に腰掛け、身体を前後左右に揺らすことにより体幹の強化や、関節可動域の維持向上に役立てて頂いております。その他にも【脳トレ】を行うことにより認知症の予防や進行を遅らせる試みも行っております。今後もご利用者様が楽しく活き活きと生活できるよう少しでもお役に立てるよう頑張ります!これから梅雨をはさんで夏に向けて気温も上がることと思います。水分補給を心がけて益々元気に過ごして参りましょう!
通信カラオケDAMシステムでの体操ビデオ
レッドコードを使用しての体幹運動
脳トレ用のドリルは結構頭を使います

端午イベント グループホーム白雲館

2019-06-21
 元号が平成から『令和』へと新しい時代を迎えました。
 皆様にはお変わりなくお過ごしの事と思います。さて、グループホーム白雲館では今年も『端午の節句』と称してイベントを行いました。
 皆様にはボール入れゲームと柏餅を召し上がっていただき楽しいひと時を過ごして頂きました。ボール入れゲームは、制限時間内に箱の中にいくつ入れられるかを競います。笛の合図で開始、結果は1回目が3階入居者様、2回目は2階入居者様が多く得点され引き分けとなりました。
 引き続き『鯉のぼり』の歌を大きな声で歌って頂きました。
 皆様子供の頃を思い出した様子で笑顔で歌っておりました。
 お腹が空いてきたところで今日のお目当て『柏餅』を召し上がっていただきました。また、職員が共同で作った『兜』を皆様に被っていただき、お一人お一人記念撮影を行いました。たいへんお似合いです。
 また、前日と当日に菖蒲湯に入っていただき、健康に元気に、気持ちも明るく過ごしていただきたいと思います。
ボール入れゲームで競い合いました
手作り兜をかぶりご機嫌のご入居者様
甘いもの大好きと柏餅を頂きます

コンサート&バルーンアート グループホームおゆみ野苑

2019-06-21
 夏至の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 おゆみ野苑では、6月7日にクラシックコンサート&バルーンアートのイベントを行いました。今年はピアノ(中村さん)バイオリン(渡邉さん)チェロ(町田さん)パーカッション(赤羽さん)の4名様とバルーンアート世界チャンピオンの称号を持つsyanさんが来苑されました。クラシックコンサートは今年も華やかな衣装に身を包み、クラシックから童謡までと幅広く、時にはsyanさんが音楽に合わせてバルーン作品を作る場面もありました。楽器紹介では、特にパーカッションは種類も多く、馬の骨を使ったキハーダという珍しい楽器もありました。バルーンアートショーは、昨年は10月下旬でしたのでハロウィン仕様でしたが、今年は和仕様です。和服姿で立ち振る舞いも見事でしたが、獅子舞、歌舞伎役者などのアート作品も見ごたえがあり、今年も楽しいステージとなりました。
素晴らしい演奏に皆様笑顔で拍手
会場にはご入居者様のご家族も参加
バルーンアートはビックリ見事です
現れた歌舞伎バルーン
レビー・ケア株式会社
〒273-0046
千葉県船橋市上山町1-157-1
TEL.047-338-8855
FAX.047-338-8800
1.有料老人ホーム
2.居宅介護支援事業所
3.訪問介護・通所介護事業所
4.グループホーム
5.福祉用具貸与
TOPへ戻る