本文へ移動

レビーブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

豆の変わりに手作りボールで節分イベント レビー八千代

2019-02-15
 レビー八千代では1日早い2月2日に「節分」のイベントとして、豆まきを行いました。住居フロア、デイサービスに現れた赤鬼・黒鬼に対し、入居者様、デイサービスのご利用者様が全員で豆の変わりの塊(今年は入居者様に新聞紙を丸めたボールを作っていただきました。)を鬼に投げつけ、今年も元気に過ごせるようお祈りされました。最後には鬼も降参し、入居者様と仲直りをして退散していきました。
 節分の豆まきには、豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があるそうです。また、魔の目(魔目=まめ)に豆を投げつけて、魔を滅する(魔滅=まめ)にも通じると言われています。
 時代が変われば行事のやり方も変わるもので、最近では目に当たったり耳に入ったりすると危険とのことで本物の豆を使用せずに、ボールを使用したりお菓子を投げたり、場合によってはエア豆まき(何も投げずに投げる真似をするだけ)をしたりするそうです。
 今年の2月は暖かくなったり急に寒くなったり気温が不安定な日が続きましたが、春はもう間もなくです。ご体調など崩されませんようお体を大切にお過ごし下さい。
ご利用者様の前に現れた赤鬼と黒鬼だぞ
黒鬼目がけてボールを投げろ「鬼は外だ」降参しました

豆まきで機能向上 デイサービス法典

2019-02-15
 デイサービス法典では節分にちなんで鬼の顔と金棒を作って玉まき・輪投げをいたしました。ご利用者様、スタッフで一緒におおさわぎで大変盛り上がり今年も1年ハッピー。
大きな金棒を振りかざすトラ柄鬼
玉をカゴに入れるゲームを行いました

豆まきイベント レビー船橋

2019-02-15
 平成31年2月3日(日)節分イベントは腰痛・膝痛・肩こりの3鬼が現れ大暴れです。
 鬼を豆で退治した後は改心した3鬼がカゴを背負っての鬼合戦でカゴにたくさんのボールを入れるゲームを行いました。鬼は入居者様にボールを入れやすくする為に姿勢を低くして回らなければならず腰膝肩に負担がかかりゲーム終了時には本当に弱っていました。今年も皆様元気で生き生きと過ごして参りましょう。
腰痛・膝痛・肩こり鬼が大暴れしています
改心した鬼たちが玉入れゲームに参加

振袖さん レビー船橋

2019-02-15
 平成31年1月14日(月)新春恒例の浅草花やしき/振袖さんの「すみれ・すずめ・あずき」さんの3名が駆けつけていただき艶やかな衣装を身にまとい優雅な日本舞踊をご披露下さいました。今後のますますのご活躍をお祈り致します。
挨拶をする「すみれ・雀・小豆」さん
「雀」さんのお一人での日本舞踊です
「小豆」さん艶やかな赤い振袖です
「すみれ・雀」さんお二人での舞を披露

新年会 レビー船橋

2019-01-23
 平成31年元旦です。謹んで新年あけましておめでとうございます。
 平成最後の初春は天気も良く大変穏やかに過ごす事が出来、新年会もおごそかにお屠蘇で祝杯ますますのご健康とご多幸をお祈りし、本年もどうぞよろしくお願い致します。
鏡開きでおめでとうございます
新年会に乾杯の発声をする小林専務
レビー・ケア株式会社
〒273-0046
千葉県船橋市上山町1-157-1
TEL.047-338-8855
FAX.047-338-8800
1.有料老人ホーム
2.居宅介護支援事業所
3.訪問介護・通所介護事業所
4.グループホーム
5.福祉用具貸与
TOPへ戻る