本文へ移動

レビーブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ドックセラピー デイサービスやちよ

2016-06-14
デイサービスやちよでは5月31日(火)に「アニマルセラピーwithワン」様によるドッグセラピーのイベントを開催いたしました。
 
14時から開始のイベントでしたが、ご利用者様からは午前中のからワンちゃんの話題が絶えませんでした。犬が苦手なご利用者様もいらっしゃるとのことでしたので、スタッフはそのことにも配慮しながらイベント中の座席を決めたそうです。
 
ご利用者様には職員が準備した座席にご着席いただくと、準備を済ませたワンちゃん達がwithワンのスタッフの皆様たちに連れられ次々とデイルームに入ってきました。
 
あまりの可愛さに顔がほころぶご利用者様。男性も女性も関係なく可愛い動物には心が和むようです。
そんな可愛いワンちゃんを膝に乗せたり抱っこしたりして触れ合うことができたご利用者様は、癒しの時間を過ごしていただけたことでしょう。

紫陽花観賞と誕生日カード デイサービス白雲

2016-06-14
デイサービス白雲では、梅雨空の合間の天気の良い日には、裏手の土手に咲く「紫陽花」を観賞し、貴重な晴れ間を楽しんで頂いています。
 
開業当初よりご利用者様のお誕生日をお祝いするイベントを行っております。
お誕生日直近のご利用日にささやかながらお祝いをさせて頂いております。
その際に職員手作りの誕生日カードを記念品としてプレゼントさせていただいております。
 
毎月季節感を感じられる表紙に仕上げたカードを手にしたご利用者様にはとても喜んでいただけております。
お誕生日は何回迎えてもうれしいものですよね!これからも個々のご利用者様お一人お一人の歴史と人生を尊重しご支援して行きます。

食事イベント 白雲館

2016-06-14
白雲館では5月28日(土)に3階のご入居者様、6月5日(日)に2階のご入居者様と2日間に分けて「お食事会イベント」で「和食レストランとんでん」に出かけました。
 
お寿司やお蕎麦などみんなで美味しく召し上がり、ご入居者様同士やスタッフたちと一緒にお話ししながら、大満足の食事会でした。
 
食事の後も「とても美味しかった~。大満足です」と会話され、全員お腹も心も満たされとても楽しい時間を過ごせたようです。
今後も継続していき、もっと楽しめるような企画を考えたいと思います。

魚釣りゲーム おゆみ野苑

2016-06-14
おゆみ野苑では、6月6日(月)に1階リビングにて「魚釣りゲーム」を行いました。
このゲームはブルーシートの上に紙でできた魚を釣り竿で釣り上げて魚についているお菓子を食べるというものです。
 
入居者の皆様は「あら、かわいい。」「早くやりたい。」「もうやっていい?」等、やる気満々で数分のうちに5~7匹釣り上げている方もいて、皆様とても良い笑顔で楽しまれて頂けたようです。
 
その後はさらにお楽しみのおやつです。普段食べることのない駄菓子系なので、懐かしながら食べられました。

アニマルセラピー レビー船橋

2016-05-29
レビー船橋では、5月17日(火)にアニマルセラピーのイベントが行われました。
 
当日は6匹のワンちゃん達が、レビー船橋ご入居者様並びにデイサービス法典ご利用者様を癒してくれました。
 
★今回来てくれたワンちゃん達
グレート・ピレニーズのパフちゃん
グレート・ピレニーズとは大型犬の一種で、何世紀もの間、山岳地帯の斜面で羊飼いの同僚として、家畜の群れの護衛として働いてきた巨大で美しい、白を基調とした犬です。ピレネー山脈の傾斜地や起伏の激しい土地で、どのような天候であろうと、家畜の群れや羊飼いの家族をクマやオオカミなどから守るという精力的な仕事をする役目としている護衛犬で、一般的にLGD(Livestock Guarding Dog)と呼ばれている犬種です。
プードル(名前は不明)2匹
プードル(英語: Poodle、仏語: Caniche)は、水中回収犬、鳥獣猟犬や愛玩犬(ペット)として飼育される犬種です。泳ぎが得意で、もともとは鴨猟の回収犬として用いられていました。その後は、フランスやイギリスなどで小型化が行われ、次第に美的な要素も加味されて、今日の愛玩犬となりました。
 
アメリカンコッカースパニエルのローズちゃん
アメリカ合衆国内で発展したこの犬は、もともとイギリスから輸入されたスペインの猟犬であるスパニエルにはじまります。名前の「コッカー (cocker) 」は、もともとヤマシギ (woodcock) を狩っていたことに由来します。1620年、メイフラワー号で最初の移民とともにやって来た2頭の犬のうちの1頭がコッカースパニエルだったと言われています。
 
チワワ(名前は不明)2匹
チワワは、北アメリカにおいては最も古い犬種であり、テチチ(Techichi)として知られるアステカ文明の王族の時代から飼われ儀式の生贄とされていた、現状よりすこし大きい犬種の直系の子孫であると考えられています。
 
どのワンちゃんも大人しく、とても可愛かったです。
ご入居者様たちも、いつもに増して笑顔で触れ合っていました。
 
アニマルセラピー「withワン」の皆様、癒しの時間をありがとうございました。
また、機会がありましたらよろしくお願いいたします。
 
レビー・ケア株式会社
〒273-0046
千葉県船橋市上山町1-157-1
TEL.047-338-8855
FAX.047-338-8800
1.有料老人ホーム
2.居宅介護支援事業所
3.訪問介護・通所介護事業所
4.グループホーム
5.福祉用具貸与
TOPへ戻る