本文へ移動

レビーブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

敬老会 グループホームおゆみ野苑

2018-10-25
 おゆみ野苑では、少し遅くなりましたが、9月22日(土)に敬老会を開催致しました。
 今年のイベントは「末広スマイルアロハ」様をお招きしてのウクレレを中心としたハワイアン音楽、歌謡曲、童謡、フラダンスの実演と大変盛りだくさんでした。
 特にやさしいフラダンス講座として、簡単な振り付けを教えて頂き、皆様曲に合わせてうまく踊ることができ、終始和やかな雰囲気で進みました。
 昼食会は、お寿司、メロン、お菓子、お飲み物類と豊富に揃え、皆様でお祝いをいたしました。家族会と共に多数のご参加をいただきまして誠にありがとうございました。
 今年も敬老会が盛大に行えたことを皆様に感謝いたします。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
手作りの看板に癒されます
多くのご家族が参加され賑やかなお食事会

敬老会イベント レビー八千代

2018-10-25
 レビー八千代では9月17日(月)の敬老会を開催いたしました。
 今年は訪問介護のスタッフによる「踊るぽんぽこりん」デイサービス、ケアマネージャー、事務員による「錯覚ダンス」前回好評だった「ビンゴゲーム」は時間の関係上、今年は「じゃんけん大会」に変更、賀寿を迎えられたご利用者様への「ご長寿祝い」を行いました。
 まずは司会慣れしていない施設長、八木からしどろもどろの挨拶。続いて賀寿を迎えられたご利用者様に記念状の贈呈をさせていただきました。今年は数え年で100歳を迎えられたご利用者様がいらして、お祝いの銀杯とその贈呈を記念した文章が内閣総理大臣から贈られました。
 記念状の贈呈をしている間に訪問介護のスタッフがそれぞれ控室で準備しています。「踊るぽんぽこりん」が始まると控室から続々と出てくる訪問スタッフたち。20代の若いスタッフたちが前列に20代ではないスタッフは後列に並んで曲に合わせてダンスを披露。曲の後半では前列と後列で体力の差が見え始めましたが無事踊りきってくれました。
 ここで訪問スタッフに司会をバトンタッチ。デイサービス、ケアマネージャー、事務員の女性スタッフからは「錯覚ダンス」が披露されました。スタッフが横一列に並び黒白半分の衣装。曲に合わせて黒い方の足をあげたり白い方の足を上げたり前進したり後退したり…どの足が誰の足かわからなくなり錯覚してしまうといったダンスです。ご覧になっている皆様も少し困惑された表情をされていました。
 訪問スタッフ、デイスタッフ、ケアマネージャー、事務員とも、それぞれ遅くまで練習を重ねた成果が本番で発揮できたのではないかと思います。
 「ビンゴゲーム」は毎年リーチで渋滞してしまうので、今回は分かりやすく施設長に勝てば好きな品物を選ぶことができる「じゃんけん大会」に変更しました。今年は「妖精」に扮装したスタッフが、ご利用者様にプレゼントをお渡しさせて頂きました。皆様のご協力もあり、今年の敬老会も笑いあり、驚きありでにぎやかに行うことが出来ました。また来年も、皆様と敬老会を笑顔で楽しく開催できますよう、職員一同願っております。
訪問スタッフによるダンス
デイサービス、ケアマネージャー、事務員による錯覚ダンス
大変盛り上がったじゃんけん大会
八千代に舞い降りた妖精からプレゼント
安部首相からの記念状と共に記念写真

敬老会で機能向上 デイサービス法典

2018-10-25
 敬老の日にちなんでデイルームでスタッフが楽器を演奏してのライブと一緒にご利用者様も加わって鈴を鳴らしたり、唄ったり、ノンアルコールワインとケーキを楽しみました。
聞き覚えのある歌を演奏しました
ノンアルコールで乾杯・ケーキでお祝い
とても楽しい雰囲気で皆様大喜び

アンサンブル市川イベント レビー船橋

2018-10-25
 10月度演芸会は毎年ご出演頂いて迫力ある演奏をご披露いただく「アンサンブル市川」さんをお招きし生の演奏会を開催致しました。アンサンブル市川さんは設立20周年を迎えられたとのこと、当社レビー・ケア㈱も同じく創立20周年という事でかってに20周年記念演奏会と題して行いました。
 演奏曲は「雷神・ダンシングヒーロー・学園天国・ピクニック・夏色・ふるさとは参加者全員で合唱して6曲を演奏」リクエストにもお答え頂き全7曲をご披露下さいました。今月の食堂アートは秋がテーマで紅葉やいちょうやキノコ等を装飾、そこにお揃いのオレンジ色のブルゾンまるで赤く色づく秋の山のようで、とても綺麗にコーディネイトされていました。当社と同様に歴史を重ね定期演奏会や各種イベントに参加され益々ご活躍される事をお祈り致します。ありがとうございました。
メンバーの半藤様さんよりご挨拶です
いよいよ生の演奏会が始まります
進行役もお願いし面白い話で大笑い
進行役の質問20歳の頃を語る
参加者全員でふるさとを合唱
ご入居者様からメンバーの方へ感謝の花束贈呈
最高の演奏会に皆様笑顔です
皆様に感謝ありがとうございました

レビー・ケア株式会社 創立20周年記念式典開催①

2018-11-03
 

レビー・ケア株式会社は、お陰様で今年20周年を迎えることができました。

これもひとえにご利用者様、ご協力いただいておりますご家族様、ご支援いただいております各お取引先の皆様のお蔭でございます。

心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

そこで20周年を記念して、1027日(土)船橋グランドホテルにて記念式典を開催致しました。

全職員及びご来賓の皆様、総勢160名の参加で盛大に行うことができました。

 

会に先立ち、主催者を代表し取締役会長 渡邉和晃より挨拶がありました。次にご来賓を代表し、協力医療機関「医療法人社団麒麟会」若月冬樹理事長並びに協力会社「オリエンタルバイオ株式会社」渡邉和孝副社長より祝辞を頂戴いたしました。

そして、主要取引銀行「千葉銀行株式会社西船橋支店」松田哲支店長の乾杯のご発声により式典がスタートしました。

 

会食が始まりますと、各事業所紹介をビデオで放映いたしました。

このビデオ制作にあたりましては、渡邊会長が社長を務めますオリエンタルバイオ株式会社の全面協力を頂きました。ありがとうございました。

その後、10年・20年勤続スタッフの永年勤続表彰が行われました。今回は16名のスタッフが表彰されました。おめでとうございます。

 

さて、しばしの歓談の後は、式典のメインイベントであります「記念コンサート」が行われました。

今回、お忙しい中わざわざ私どもの20周年記念式典においでいただきましたのは、超大物歌手「美川憲一様」です。

オープニングはご存じ「さそり座の女」、そして巧みなMCを交えながら「おんなの朝」「北国夜曲」「納沙布みれん」「東京ホテル」と続き、新曲の「春待ち坂」を披露頂きました。

その後、これも皆様良くご存じの「新潟ブルース」「柳ケ瀬ブルース」「愛の賛歌」を披露。

最後に今年リリースされたシャンソンを集めたCDアルバムのタイトルでもあります「生きる」を熱唱下さいました。

 

皆様、ペンライトを片手に美川様の素晴らしい歌声に感激しておりました。

 

コンサート終了後は、美川様のご厚意により各テーブルを廻って記念撮影をして下さいました。

 

美川様のユーモアあふれるおしゃべり、温かなお心遣い、気さくなお人柄を傍で感じ感無量です。

本当にありがとうございました。

今後の美川様のご活躍をお祈りしております。

 

式典も終盤、主催者 代表取締役社長 吉橋准子より参加された皆様に謝辞が述べられました。

そして中締めは専務取締役 小林容子の音頭で3本締めで式典は閉会いたしました。

 

レビー・ケア株式会社は今後もご利用者様に寄り添った介護をめざし邁進して参ります。

今後ともご支援・ご協力の程、宜しくお願い致します。

開催しました船橋グランドホテル外観
寄贈されたお花の数々①
寄贈されたお花の数々②
レビー・ケア㈱ 職員一同からの寄贈
職員寄贈の花と一緒に代表・専務
参加者 総勢160名
司会をして頂きました角田様
渡邉和晃会長の挨拶
医療法人社団麒麟会 若月理事長の祝辞
オリエンタルバイオ株式会社 渡邉副社長の祝辞
オリエンタルバイオ株式会社 渡邉会長へ感謝状授与
千葉銀行西船橋支店 松田支店長による乾杯
永年勤続の皆様
事業所のビデオ照会①
事業所のビデオ照会②
美川憲一様 登場
歌いながら各テーブルを廻って
気軽に握手してくれました
吉橋代表より花束贈呈
オリエンタルバイオ㈱渡邉会長より花束贈呈
美川様を囲んで記念撮影①
美川様を囲んで記念撮影②
帰り際も気軽に手を振ってくれました
吉橋代表の謝辞
小林専務 中締めの挨拶
小林専務の音頭で3本締め
レビー・ケア株式会社
〒273-0046
千葉県船橋市上山町1-157-1
TEL.047-338-8855
FAX.047-338-8800
1.有料老人ホーム
2.居宅介護支援事業所
3.訪問介護・通所介護事業所
4.グループホーム
5.福祉用具貸与
TOPへ戻る