本文へ移動

レビーブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

知っておきたい作業療法

2021-08-30
【作業療法】
患者が疾病や外傷から回復するのを助けるために、医師によって処方され、作業療法士によって指導される活動をいう。治療手段としては、作業、仕事、日常生活動作、レクリエーションなどが用いられる。精神的あるいは身体的に患者の回復を助けるという目的のない作業は作業療法とは言わない。作業療法の歴史を考えるとき、身体的障害作業療法と精神科作業療法とに分けることができる。精神科作業療法の歴史は非常に古く、作業が運動や遊戯や音楽などといっしょに精神病の治療法として用いられたのは紀元前からであるという。
 作業療法(さぎょうりょうほう、英語:occupationaltherapy)は、作業をできるようにすることで人々の健康状態と幸福感の改善をもたらす。作業には仕事、遊び、日課、休息が含まれる。作業ができるとは、人々が仕事を適切にやり遂げられる、心楽しく遊ぶことが出来る、日々の生活習慣を整えられる、上手に休養することができる、という意味である。作業療法の基本目標は、人々が日常の作業をできるようにすることである。
 作業療法士の仕事は、作業ができるようクライエントの能力を強化したり、環境を整えることである。
 作業療法の効果は、クライエントが作業できるようになったかどうかで判断されます。

今月のチャレンジザキッチン デイサービス白雲

2021-08-30
 立秋とは名ばかりで厳しい暑さが続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。今年も恒例の七夕イベントを行い七夕にちなんだゲームを行い七夕の日を楽しく過ごされました。
 また、7月6日と7日には浴室に七夕飾りをし、天の川に見立てた黄色いレモンの湯に浸かって頂きました。季節を感じて頂き、心身の活性を図って頂けたでしょうか。毎月恒例となりました、チャレンジキッチンですが、早いもので7回目となりました。今月はサンドイッチと焼きそばを分担して作って頂きました。
 係を決め、手際よく作業を進められる姿は、さすが主婦を長年務められているだけある!と尊敬いたしました。懐かしの味や食べたことのない味などいろいろなお料理に挑戦して参りましょう。
 さて、まだまだ暑い日が続きますのでエアコンを上手に使用して、水分摂取を心がけ元気に過ごしましょう。
サンドイッチ、焼きそばセット出来上がり
食材カットはお手の物
美味しそうな焼きそばが出来そう
盛り付けも皆で協力して行います

協力してピザ作り グループホーム白雲館

2021-08-30
 残暑お見舞い申し上げます。安心できない日々が続く中、オリンピックでは沢山の感動をもらいましたが、私はご入居者様に毎日感動を与えて頂いています。今日はその入り例をご紹介いたします。7月12日に、生地をこねて、材料を切って、トッピングをのせて、焼いての全ての工程をご入居者様に手伝って頂きピザ作りを行いました。生地をこねる力強さ、見事な包丁さばき、トッピングの手際の良さ、どれをとっても感動ものです。でも一番感動したのは出来上がったピザの味!毎日どんな感動があるのだろうとワクワクしています。これからも、ご入居者様と小さな感動を積み重ねていきたいと思います。
野菜などの材料を下ごしらえしていよいよ調理
生地作りです
みんなでテーブルを囲み調理開始
チーズがとろり、とても美味しそうにできました

枝豆収穫祭 グループホームおゆみ野苑

2021-08-30
 残暑の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。おゆみ野苑では、7月に枝豆の収穫を行いました。例年ですと10月位ですが、今年は早く種を蒔けましたので、この時期に収穫できました。種は今年は少なめでしたが、収穫量は想定より多いと感じました。今回も入居者様中心に鞘を取り、すぐに塩茹でにして夕食に提供しました。夕食中ご入居者様より「美味しい」という声が多数聞かれました。
 今年はミニトマトときゅうりも植えましたが、いずれもかなりの量を収穫できました。こまめに収穫し、その都度入居者様に食事やおやつの一部として召し上がって頂いています。毎年何かしらを栽培していると、全体的に栽培技術が上がっているようにも感じます。
皆様で協力して実った枝豆を収穫、美味しそうです
収穫後は鞘取り作業です
枝豆サラダの完成!

流しそうめん&スイカ割り レビー八千代

2021-08-30
 今回はデイサービスで行われた流しそうめんとスイカ割りのご様子を紹介させて頂きます。職員お手製の流しそうめん台を使って皆さんに流しそうめんを楽しんで頂きました。流れを早くしたり、遅くしたりとご利用者様に合わせてそうめんをすくって頂きました。皆さん声をあげながら盛り上がっておりました。
 スイカ割りも真剣な眼差しで力強く振りかぶりとても楽しまれておりました。スイカもとても美味しそうに召し上がっておりました。まだまだ外出はできませんが施設内でできる、楽しんで頂けるイベントを行って参ります。
結構長さのある器にそうめんを流していきます、上手に食べることは…
お見事大きなスイカに命中して真二つに割れました
レビー・ケア株式会社
〒273-0046
千葉県船橋市上山町1-157-1
TEL.047-338-8855
FAX.047-338-8800
1.有料老人ホーム
2.居宅介護支援事業所
3.訪問介護・通所介護事業所
4.グループホーム
5.福祉用具貸与
TOPへ戻る